2011/04/30

ウクレレのタブ譜とコード表を作ってみた!

今回はウクレレレッスン等で使うため、ウクレレのタブ譜とコード表がセットになった譜面を作ってみました。曲のコード進行と、コードの押さえ方が一枚の用紙に書き込めますので、是非使ってみてください。

2011/04/29

2011/04/28

ウクレレでビヨンドザシー(Beyond The Sea)を弾こう!(前編)


今回の課題曲は"Beyond the sea"です!Bobby Darinが歌ってヒットした曲で、Kevin Spaceyが映画でBobby Darinを演じたその名もずばり"Beyond the sea"というミュージカル映画もあります。

2011/04/27

マイナーフレーズ By Wes Montgomeryをトランスクライブ!(TAB,譜面付)


今回はウェス・モンゴメリー(Wes Montgomery)のマイナーフレーズをトランスクライブしてみました!

2011/04/26

マイナー2-5-1フレーズ By Wes Montgomeryをトランスクライブ!(TAB,譜面付)


今回はウェス・モンゴメリー(Wes Montgomery)のマイナー2-5-1フレーズをトランスクライブしてみました!

2011/04/25

マイナー2-5-1フレーズBy Chet Bakerをトランスクライブ!(TAB,譜面付)


今回はチェット・ベイカー(Chet Baker)のスキャットからトランスクライブしたマイナー2-5-1フレーズを紹介、アナライズします。

2011/04/24

2-5-1フレーズ By Chet Bakerをトランスクライブ!(TAB,譜面,動画付)


今回は2-5-1フレーズをアナライズします。チェット・ベイカー(Chet Baker)のスキャットからトランスクライブしました。


2011/04/23

ウクレレ用のコード表を作りました!


今回はウクレレレッスン等で使うため、ウクレレのコード表を作ってみました。毎回、ウクレレのコード表とにらめっこしながら弾くのは大変です。そういうときはこのコード表にひとつの曲に使われてるコードだけ書いたり、コード進行を書いたりして使ってみてください。もちろんいろんな使い方ができますのでオリジナルの使用法をあみだしてください!

2011/04/22

ウクレレをHILO STRINGSのロウジー(Low-G)弦に交換してみる!

ウクレレの4弦のチューニングはもともとハイジー(Hi-G)といって高音が出るようになっています。しかしギターから持ち替えて弾く人にとっては1オクターブ高い音になってしまい、弾きづらくなってしまいます。

なんとかギターのように弾きたいと言う事で、今回はウクレレの4弦のロウジー(Low-G)に変えてみようと思い、HILO STRINGSのLow-G弦を購入しました。

2011/04/21

Ibanezのウクレレ、UEW30RWEを購入してみた!


ウクレレは手軽に弾けることから女性からも人気ですが、アコースティックで音も小さいので、管楽器等とセッションしたり宅録するにはなにかと不便です。

そこでオススメなのがピックアップ付で手頃なウクレレ、ギターメーカーのIbanezから発売されたエレクトリックウクレレUEW30RWEです。今回はそちらをレポートしてみたいと思います。



2011/04/20

ディミニッシュセブンス(Diminish7th)のコードトーンを覚えよう!


今回はディミニッシュセブンス(Diminish7th)のコードトーン、およびそのポジションを説明します。アドリブを弾く時や、コードを弾いているときでもポジションが見えやすくなるので便利です!

2011/04/19

2-5-1フレーズ By Chet Bakerをトランスクライブ!(TAB,譜面,動画付)


今回は2-5-1フレーズをアナライズします。チェット・ベイカー(Chet Baker)のスキャットからトランスクライブしました。

2011/04/18

2-5-1フレーズ By Chet Bakerをトランスクライブ!(TAB,譜面,動画付)


今回はチェット・ベイカー(Chet Baker)のスキャットからトランスクライブした2-5-1フレーズを紹介、アナライズします。

2011/04/17

トニーニョ・オルタ(Toninho Horta)のAqui,Oh!(Check This Out)のイントロを採譜してみた!


ジャズギタリストでコンポーザーのパット・メセニー(Pat Metheny)に多大な影響を与えたといわれる、ブラジル音楽のギタリスト、ヴォーカリスト、そして作曲家、トニーニョ・オルタ(Toninho Horta)。最近よく聞いているのですが、彼のオリジナル曲のコード感やリズムに惹かれて、Aqui,Oh!(Check This Out)のイントロのバッキングを採譜してみました。

2011/04/15

Aerial "River of Reflection"発売!


Acousphere RecordsからAerialの新譜が発売されています!Acouspher Recordsはタック・アンドレス(Tuck Andress)奏法を弾きこなすギターデュオ Acousphereを代表に、いろいろなギタリストをフューチャーした作品を発売しているレーベルですが、そちらから今回は第8弾となる音源が発売されました!


2011/04/14

マイナーセブンス♭5(minor7th♭5)のコードトーンを覚えよう!


今回はマイナーセブンス♭5(minor7th♭5)のコードトーン、およびそのポジションを説明します。アドリブを弾く時や、コードを弾いているときでもポジションが見えやすくなるので便利です!

2011/04/13

メジャーセブンス(Major7th)のコードトーンを覚えよう!


今回はメジャーセブンス(Major7th)のコードトーン、およびそのポジションを説明します。アドリブを弾く時や、コードを弾いているときでもポジションが見えやすくなるので便利です!

2011/04/12

ドミナントセブンス(Dominant7th)のコードトーンを覚えよう!

今回はドミナントセブンス(Dominant7th)のコードトーン、およびそのポジションを説明します。アドリブを弾く時や、コードを弾いているときでもポジションが見えやすくなるので便利です!

2011/04/11

マイナーセブンス(Minor7th)のコードトーンを覚えよう!


今回はマイナーセブンス(minor7th)のコードトーン、およびそのポジションを説明します。アドリブを弾く時や、コードを弾いているときでもポジションが見えやすくなるので便利です!

2011/04/08

CONTEMPORANEAのパンデイロを買ってみた!

最近、トニーニョ・オルタ(Toninho Horta)等のブラジリアン音楽を好んで聴いたり、サンバのライブに行って、パンデイロを叩いたりしてしまい、どうにもラテン系の魅力に取り付かれてしまったようです。ついにはパンデイロを購入してしまったので早速叩いてみました。

2011/04/07

MARTIN TAYLOR & ULF WAKENIUS LIVE at CottonClub


先日、東京コットンクラブにてMARTIN TAYLOR & ULF WAKENIUS(マーティン・テイラー&ウルフ・ワケニウス)のDuoライブを見てきましたので、そのレポートをしたいと思います。今回は2daysの後半、ファーストセットを見てきました。

2011/04/03

サンバ初心者が西荻窪 Copo do diaでサンバライブを見る!

本日は西荻窪 Copo do dia露木達也(Vo,Gt) 白井翔太郎 (Vo,Per)のサンバ、ボサノバライブを見てきました。ふだんサンバを聞かない僕ですが、どのように楽しんだかをレポートしたいと思います。

2011/04/02

イパネマの娘AcoSoundOrg Ver.の曲の弾き方 後編

世界中で最もカヴァーされ愛されている名曲The Girl From IpanemaのAcoustic Sound Organizationヴァージョンの弾き方を説明します!後編となる今回はBパート,サビの部分の伴奏について説明します!

2011/04/01

ビバップフレーズ III-7 Vi7 II-7 V7 I のケーデンス

下記の動画は1小節ごとに2-5が入れ替わるBe-bopでよくあるコード進行の上で弾けるフレーズです。
ビバップスタイルのジャズでよく聞くフレーズです。コンファメーション(Confirmation)などの曲に代表される1小節ごとの2-5フレーズを、チャーリーパーカー(Charlie Parker)やラッセルマローン(Russell Malone)、マイクスターン(Mike Stern)等からコピーしました。ひとつひとつのフレーズを細分化して覚えると良いと思います。

コード進行はA-7 D7 G-7 C7 FMaj7です。バークリーメソッドでいうところのIII-7 Vi7 II-7 V7 I のケーデンスです。それではひとつづつフレーズを分析していきます。

lesson

人気の投稿