エリック・クラプトンのTears in HeavenのTAB譜&レッスン用動画!

ギタリストにとって憧れの名曲、Eric Claptonの"Tears in Heaven"をTab譜を書きました。エリッククラプトン自体は色々な弾き方でこの曲を演奏していますが、今回は右手の親指、人差し指、中指の3本で弾けるバージョンをTab譜にしました。右手と左手の使い方も指定したTab譜になっています。また演奏の動画も撮影しましたので練習に役立ててください!








こちらは演奏動画になります。下記のTab譜と動画を参考にしながら練習してみてください!

下記の譜面はクリックすると大きくなります。この譜面は3段で1組の譜面となっています。1番上がTab譜です。6線譜になっており各線がギターのストリングスに対応しています。指定された番号のフレットを押さえ弾いてください。

中段のLと記載された譜面はLeft、つまり左手の譜面になっています。アルファベットがそれぞれの指に対応していますので、指定された通りの指で押さえてください。対応するアルファベットは下記の通りです。

親指=t (thumb)
人差し指=i (index)
中指=m (middle)
薬指=r (ring)
小指=p (pinky)

下段のRはRight、右手のフィンガリングです。指定された通りに弦を弾いてください。








東京南荻窪Acousphere Studioにて現役プロミュージシャン達によるギターレッスンを開講しています!
1レッスン¥4000で17:00-22:00の間で受講頂けます。
入会費、年会費などはありません。
初心者の方から丁寧にフォロー致します!

レッスンのお申し込み、お問い合わせの詳しいご案内はこちら!


Eric ClaptonのYoutube演奏動画です。Tears in Heavenは4歳の時に事故死してしまったClaptonの息子に捧げられた曲です。

lesson

人気の投稿