2013/09/27

「かえる君」とTears in Heaveのアコースティックセッション!

Acousphere Studioにふらりと遊びに来た 「かえる君」とTears in Heaveのアコースティックセッション! とても楽しく演奏できました!

2013/09/26

ウクレレでウォーキングベース!


ウクレレでウォーキングベースを弾いてみました!

僕はウクレレのLow-G弦のセットを使っているのですが、そのおかげでウクレレでも低音が出てウォーキングベースを弾いても中々どっしり響いてくれます。 ウクレレではあんまりこういったプレイ(ベースラインを強調するようなプレイ)しませんが、無理矢理にでもやってみると中々面白い効果を発揮してくれます。

こういったウクレレでベースラインを弾く、なんてアイデアが閃いても自分の中の常識、ベースよりも2オクターブ以上音が高い楽器がベースラインなんて弾けるわけがない!みたいな常識がそのアイデアを否定しますが、最近はそんな事よりももっともっと面白い事をしよう、もっと馬鹿げた事をしようという欲求が強くなってきました。

見た事の無い、聞いた事の無いような演奏が出来るように頑張りたいですね!

2013/09/22

EQ中!

先日深夜3時くらいに思い立ってみんなで撮ったスタジオライブ音源のEQ中!

夜中の1時くらいまでこんな映像あったらいいね、などと他愛もない雑談から始まったのですが、ギターを弾いたり色々試したりしていううちに、だんだん本気になってしまい、思い立ってパイロット版を作ってしまいました!コンセプトは子供が見ても楽しめるコンテンツ。目指すところはセサミストリート!面白い映像になりそうです。

2013/09/20

Paranoaワンマンライブ@渋谷Loop annex

昨日はレーベルメイトのParanoaの記念すべき初のワンマンライブでした!結成から5年間の時間をかけ練りあげてきた集大成のライブは素晴らしかったです!

まずはギターデュオSonascribeのロッキンなカバー曲で幕を開けたライブ。Sonasucribeの二人はここ最近ライブを頻繁に重ねてどんどん演奏内容が濃くなっていっています。すごい早さで成長していくのを目の当たりにしていると、末恐ろしいですね!負けないように頑張ろう。

3曲のオープニングアクトが終わり、いよいよParanoaの登場。切れ目なく3曲通しでノリの良いナンバーを歌い上げて行きます。ギターのハ田さん、さすがのテクニックとグルーヴ感。Tuck Andress奏法から学んだテクニックをParanoaらしいPopsナンバーに落とし込んだ八田さん独自のギターサウンドは圧巻でした。ああいったオンリーワンのスタイルがあるギタリストには憧れますね。そのグルーヴの上で歌う蘭さん、さすが5年間もの間やっているデュオ。ちょっとした演奏中の掛け合いも息ぴったりですね。インストやってる僕もやっぱり歌はいいなあ、と思わされる素敵なデュオライブでした。

来月は僕もスターパインズカフェでの演奏が待っています。今回のライブ体験も踏まえて、どんなライブにすればみなさんに喜んでもらえるか、しっかり考えて行きたいですね!

2013/09/18

Paranoaリハーサル中!

明日はレーベルメイトの八田太陽さんのデュオ、Paranoaの渋谷LOOPワンマンライブです。ゲストを交えての明日だけのスペシャルな楽曲のために、アコカフェにてリハーサルおこなっている最中です。

カフェに不釣り合いなくらいの6弦ベースの太い音とロッキンなサウンドが鳴り響いてますが、格好良いです。明日が楽しみ!

2013/09/17

The Long and Winding Road - The Beatlesをウクレレデュオアレンジ!

ソナスクライブのギタリストの林本陽介くんとウクレレでセッションしてみました!今回はThe BeatlesのThe Long and Winding Roadで、オーケストラバージョンの楽曲のアレンジを流用してみました。Bパートはそのおかげでクラシカルな雰囲気になりました!

僕はウクレレではLow-Gを使っているのですが、低い音がノーマルチューニングから増える分、伴奏の音色もどっしりして聞こえますね。僕はスタンダードなチューニングはLow-Gだと思っているくらい、そちらをメインに使っています。ソロウクレレもどっしり聞こえてくるのでウクレレをお持ちの方は是非Low-Gを試してみてください!

林本くんは音楽好きがこうじてロンドンへ渡英してしまうくらい、The Beatles愛が強く、このアレンジはThe Beatlesっぽくない、この音の動きなら大丈夫など強いこだわりがあります。いっしょに演奏していると音楽的に気にするポイントと同時にThe Beatlesファンとして気になる、というポイントなどがあって楽しいですね!

是非聴いてみてください!

2013/09/12

Feel Like Makin' Loveをギタリスト田嶋隆徳くんとセッションしてみました!


先日、ギタリストの田嶋隆徳くんと集まって何か演奏してフィルムしよう、という事になり、即興でセッションしてみました!曲はFeel Like Makin' Love。Marlena Shawのカバーが有名な曲で、様々なアーティストにカバーされているR&Bのスタンダード曲です。

田嶋くんと僕は同郷で同い年なのですが、彼の持っているGibson335も1983年製で同い年。ボディは塗装のラッカーがひび割れ、ウェザーチェックがそこら中に入っています。そのギターは彼が東京に出てきた時に買ったギターだそうです。83年製だとまだヴィンテージとは言えないですが、勿論新品でもありません。いわゆる中古ですね。自分たちの演奏映像を見ながら僕らも14、5歳の時と比べて大分年取ったなー、なんて言い合いながら笑ってましたが、一応ミュージシャン界隈では僕らはまだまだ若手。若手とは言っても、年を伝えたときに昔ほど若いねー、なんて言われる事も少なくなってきました。30代に近づくにつれ仕事を任されたり、年配の方から子供扱いされずに仕事の話ができるようになり、大分大人として見られるようになってきたようです。責任は大きくなってきましたが、対等に扱ってもらえるのは嬉しいですね。

上記のYouTubeの演奏動画は即興ならではの荒さもある、しかしリラックスした演奏になっていますので、是非ご覧ください!

2013/09/09

ブルースブラザーズのやりすぎなカーチェイスシーン

夏の疲れが出た事もあり、昨日はゆっくり映画でも見ようという事で、iPadで「ブルースブラザーズ」をレンタルしたのですが、小難しい事無しのまさに直球のエンターテイメント映画でした!

ジェームス・ブラウンやレイ・チャールズ、アレサ・フランクリンなどの錚々たる面子のアーティストたち、そして腕利きのミュージシャンを集めたミュージカルシーン(ブッカーT&MG'sのスティーブ・クロッパーとドナルド・ダック・ダン。僕の中でずっとアル・マッケイだと思っていたギタリスト、マット・ギター・マーフィーなど)、レイア姫やスピルバーグやツィギーなどもちょい役で出演する豪華な映画の中で、僕が笑ってしまってしょうがなかったのが、カーチェイスのシーンです。

ただやりたかっただけだろう、というような豪華すぎるカーチェイスシーン。実際の車を走らせて本当に横転させたり激突させたりしているのでしょうが、その壊れる車の数が尋常じゃありません。世界で1番車が壊れた映画なんじゃないかと思わされるぐらいとんでもないです。4、5台ぶつかれば十分すぎるのに、さらにそこから何台も何台もぶつかっていきます。そんなシーンが延々繰り広げられるのですが、もう十分だろう、と思った所から5分から10分以上見させられるので、ついつい笑ってしまいます。そのカーチェイスシーンを見るだけでも十分元は取れると思います。

勿論見所はそこだけでなく、ブルースの大御所やソウルの立役者など豪華アーティストをそろえたミュージカルシーンなどは相当にかっこいいです。これまでブルースやソウルなどのルーツミュージックは聴いてこなかったけれど、やはりかっこいいですね!ちょっとやってみようかな。

2013/09/04

2013年12月21日(土)初心者向けウクレレクリニック&ミニライブのお知らせ!

Acousphere Guitar School presents ウクレレクリニック&ミニライブ@Cafe

みなさんこんにちは! ギタリスト/ウクレレプレイヤーの麻生洋平です。

きたる12月21日(土)に東京南荻窪のカフェ"Acousphere Cafe"を会場に初心者向きウクレレクリニック&ミニライブを開催します。

今回のクリニックではクリスマスシーズンという事で、ホワイトクリスマスを課題曲にウクレレの持ち方から、簡単な弾き方、きれいな音を出すコツなどを丁寧にお教えします。この機会に音楽を始めてみませんか?

またAcoustic Sound Organizationによるウクレレミニライブも行います!南荻窪の閑静な住宅街の中にある、与謝野晶子公園裏手の自然豊かなカフェの中でアコースティックな演奏を楽しみませんか?是非お待ちしています!

日時 2013年12月21日(土)
場所 東京南荻窪「Acousphere Cafe」
開演 15:50オープン 16:00スタート (Acousphere Cafeは15時からクリニックの準備のため一旦閉まります。)
料金 2000円
人数 残り5名様(定員15名 満席になり次第閉め切ります)
講師 奥沢茂幸(Acousphere) 麻生洋平(Acoustic Sound Organization) 林本陽介(Sonascribe)
内容 "ホワイトクリスマス"を題材にウクレレの持ち方、簡単な弾き方、奇麗に音を出すコツなどをレクチャーしていきます。

申込 ukulele.aso@gmail.com まで、「お名前」と「予約人数」を記載の上メールを送信ください。
件名に「2013/12/21(土)ウクレレクリニック@Cafe参加希望」と明記いただければ助かります。

(ウクレレクリニックの参加をメールでお送りいただいた方で、 返信が確認出来ない方はメールが届いていない可能性があります。その場合は再度お問い合わせ願います。)

こちらは過去のウクレレクリニックの写真です。
Acousphere Guitar Schoolではハワイアンの曲ではなくロックやポップスの曲を題材に伴奏やメロディープレイ、ソロウクレレなどを習うことができます。 初心者の方にも弾けるような簡単なアレンジを用意したマンツーマンレッスンですので、こちらもぜひ参加してみてくださいね!

講師陣の演奏です!

2013年10月8日(火)吉祥寺STAR PINE'S CAFEライブ決定!

夏はいろいろな場所でのカフェライブ、Motion Blue YOKOHAMAと軽井沢Cabot Coveでのイベントと演奏づいてきましたが、きたる10/8(火)にAcoustic Sound Organization初のライブハウスで演奏します!

今回は昔からお世話になっていた吉祥寺の老舗ライブハウス曼荼羅系列のSTAR PINE'S CAFEにてライブを行います!久しぶりの対バン形式のライブですので、新しい人々に出会えるのも楽しみのひとつですね。

今回はポップスの名曲のカバーを中心にウクレレとギターのデュオでアコースティックな編成でお届けしたいと思いますので、是非お越し下さい!

僕も参加したコンピレーションアルバム、Acousphere Cafeも当日発売致しますので、こちらも合わせてよろしくお願いします!

「吉祥寺Star PINE'S Cafe ライブ」
日時 2013年10月8日(火)
場所 吉祥寺スターパインズカフェ
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-16 B1
出演
Acoustic Sound Organization
ぽていと
HaNa
THE ラグジュアリーズ
はらかなこ
開場18:30/開演19:00
前売り¥2300+1drink/当日¥2600+1drink
人数 残り4名様(定員25名)
予約申込 ukulele.aso@gmail.com まで、「お名前」と「予約人数」を記載の上メールを送信ください。 件名に「吉祥寺スターパインズカフェライブ参加希望」と明記いただければ助かります。

地図

MotionBlue YKOKOHAMAでのライブ映像。

ウクレレトリオでの演奏。

ソロウクレレ。

2013/09/02

キャボットコーヴガーデンフェス終了!

軽井沢Cabot Coveさんでの5周年記念のイベント「キャボットコーヴガーデンフェス」に出演してきました!Acousphere Recordの面々と参加して来たのですが、こういったフェス形式は初めてだったので、楽しく演奏する事ができました。軽井沢はこの夏の時期でも涼しく、木立の中の演奏は気持ちよかったです。

Cabot Coveさんはまだ軽井沢で朝食を出すお店を初めて5年しか経っていないのに、すでにハイシーズンは予約で満席になるほどの有名店です。僕も何度か足を運んだ事があるのですが、閑静な別荘地の中にある自然に囲まれたお店で食べるポップオーバーとクラムチャウダーのスープは美味しかったですね。

2日間2ステージの演奏は中々大変でしたが、みんなで行うフェスは楽かったです。こういった感じでキャンピングカーなどに乗り込んで日本中演奏しながら周るのも楽しそうですね。

lesson

人気の投稿