2014/12/31

今年最後の!

今年最後のスタジオライブ動画を撮影しようと、メロディを洗い出し中!年を越す前に完成できるかな?

2014/12/30

無印カフェ!

収納用ケースを買いにアコスタメンバーと無印へ!カフェが併設していたので、まずは小休憩!

大掃除!

今年も残すところあと僅か!お世話になったスタジオの大掃除を始めています。

来年は自分の使う部屋を2階に変えるため、荷物を運んでいるのですが、凄い量に驚かされますね。

楽器の数や、本、資料が多く、これらの多さのおかげでやれる仕事も増えてきましたが、少しづつ減らしていくことも考えないといけないですね。

最小限の荷物で仕事出来ることを目指して、断捨離しよう!

2014/12/28

コーヒー!

生徒さんからの頂きもののコーヒー!レッスン前に頂きます!

2014/12/27

毎日何を食べているのか?

細胞は毎日生まれ変わり続け、3,4ヶ月で全身の細胞や血が生まれ変わります。それらはすべて自分が毎日何を食べたかによって作られて行きます。自分がこれまで何を摂取したか、それら全てが今の自分自身を形作っています。食事療法などはこの考えがもとになっているように思えます。

音楽家である自分自身にとっても、それは大いに当てはまります。毎日の生活の中で、僕が一番長く楽器に触れている時間はレッスンです。毎日のレッスンで何を教えているのか。(Black birdやTears in Heaven)
どのギターを弾いているのか。(Baby Taylor)
どのウクレレで教えているのか。(Dan Ratliff)
それは果たして自分にとって、そして生徒さんたちにとって良い効能になっているのかどうか。もう一度自問自答しなければなりません。

最近では譜面の有用性、という事で譜面を使ったレッスンを少しづつ行っていますが、やはり良い点もあれば悪い点もあります。覚えるスピードは上がりますが、暗譜できない、譜面がないと演奏できない、というデメリットがついてきます。またレッスン中に譜面とにらめっこになってしまい、僕の運指を見たり、コミュニケーションが取りづらくなってしまいます。 理論を教えるのには譜面は必須ですので、もう少し経過を見て、良い方法論を見つけたいですね。

レッスンで使っているウクレレについては、テナーサイズのRatliffがリペアから戻ってきたので申し分ないです。素晴らしいセッティングですし、弾くほどに喜びの生まれる楽器は久しぶりです。レッスンのたびに口元が綻んでしまいます。ライブでも使うウクレレですので、こちらはばっちりですね。

さてギターの方ですが、こちらは満足がいっていません。Gibson L-5は素晴らしいギターですが大きく、取り回しづらく、丁寧に扱わなければならないのでなかなかレッスンで使う気になれません。 現在レッスンで使っているBaby Taylorはサイズ的に扱いやすいのですか、こちらのレスポンスに即座に答えてくれるようなハイエンドな楽器を弾きたい欲求があります。そこでミニジャズギターを手に入れたいのですが、Benedetto Andyは即売り切れてしまったので、やはりオーダーするしかなさそうです。 毎日使うギターというものは常についてまわる悩みですね。

また毎日教えているレッスン内容ですが、まだまだ良い方法があるはずです。ストロークを初心者の方に教えるのに、一番良い曲は何か。ストロークのスタイルは誰を参考にすべきか。ピックは使わせるべきか。などストローク一つとっても考えるべきことは沢山あります。 よりよりレッスン内容とレッスン環境を作るためにもっと思考を進めないとといけないですね。まだまだ足りないものが多いなあ。

2014/12/25

2015/1/19(月)に吉祥寺スターパインズカフェLIVEのお知らせ!

きたる2015/1/19(月)に吉祥寺スターパインズカフェにてAcoustic Sound Organizatioのライブを開催します!

新年1発目のライブは新しい事に挑戦しよう、という事でSonascribeの林本陽介くんとウクレレデュオでの演奏に挑戦してみます!林本陽介くんがやっているウクレレでRockを弾く、ウクレレロックスのコンセプトと、僕のウクレレソロを交えた楽しいライブになると思いますので、是非お越し下さい!

「吉祥寺Star PINE'S Cafe ライブ」
日時 2015年1月19日(月)
場所 吉祥寺スターパインズカフェ
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-16 B1
出演
Acoustic Sound Organization
ari / キッチン / 犬井彩夏

開場18:30/開演19:00
Acoustic Sound Organizationの出演は20:30からになります!
前売り¥2500+1drink/当日¥2800+1drink
人数 残り19名様(定員25名)
予約申込 ukulele.aso@gmail.com まで、「お名前」と「予約人数」を記載の上メールを送信ください。 件名に「吉祥寺スターパインズカフェライブ参加希望」と明記いただければ助かります。

地図

ルヴェソンベールライブ終了!

ルヴェソンベールでのクリスマスディナーライブも無事終了しました!今年の初めにライブハウスで出会った片山海斗くんとも今年のうちに何回もライブを重ね、かなり息が合うようになってきました。今回のライブではその1年の成果が出せたのではないかと思います。

来て頂いたお客様も長く続いている生徒さんや、今年から始めたばかりの生徒さん、いつも応援してくださっている方々などに来て頂いてアットホームな雰囲気で演奏する事ができました!

今回が今年最後のライブになりましたので、今から年末にかけて来年に向けての思考を進めて行かないと行けないですね。やるぞー!

2014/12/23

サウンドチェック終了!

サウンドチェック終了して、楽屋でゆったりしています!

今日はSonascribeの林本くんにPAの手伝いをしてもらっているので、作業が捗ります!二人で音を聞きながらEQしていったので、素晴らしい音になりました!

まずは18時から片山くんのソロギターライブからです!

楽しみです!

ティー!

ルヴェソンベール到着!まずはゆっくり紅茶を頂きます。

ライブatルヴェソンベール駒沢

今日はルヴェソンベール駒沢のクリスマスライブ!新しいウクレレで演奏しようかと思っています。

ただいま、演奏しやすいようにウクレレをカスタマイズ中!
通常ウクレレは10フレットにポジションマークをうっているのですが、ギターは9フレットにうっています。
このたった1フレットの差が演奏に支障をきたすので、サインペンで10フレットを消して、9フレットにポジションマークのシールを貼っています!

今日も良い演奏できるよう頑張るぞ!

2014/12/21

Benedetto Andy

阿佐ヶ谷のLast Guitarに面白いギターが入っているのをネットでみつけました!

BenedettoのAndyというモデルなのですが、ミニサイズのトラベルジャズギターでサイズ感が素晴らしく、ライブ用にもレッスン用にも使える良いギターだなあ、と思い、早速見に行きました!

しかし開店1時間ですでにSold Out!僕がお邪魔する前に何人も見に来た人がいたらしく、すぐに売れてしまったようです。
弾くことすら叶わなかったギター、うーん触って見たいなあ。

2014/12/20

2014/12/19

アコカフェにCDプレイヤーが到着しました!

アコカフェはミュージシャンの集まるカフェという事で、音楽も良い音質で聴きたい!ということでCDプレイヤーを設置しました!スピーカーはYamahaのモニタースピーカーです! Tuck Andressさんのソロギターをかけていますが、素晴らしい音ですね!

譜面書き!

久しぶりにTab譜ではない譜面を書いています!
人に仕事を振る時はやはり譜面を書けるほうが便利ですし、譜面から学べるものもたくさんありますね!

2014/12/17

Study Again!

レッスンルーム引っ越しのために部屋の書類を整理しているのですが、昔勉強した理論書やバークリーの教科書などが出てきたので、それを見返しています。そうすると理論などの部分で忘れている箇所もあり、再度勉強し直さなければいけないなあ、と思わされます。

また、丁度理論的な話や譜面を使った説明などを生徒さんにする機会も多くなってきたので、それをしっかり説明できるようにするために、レッスンサイトに記事として文章化して残そうと思います。まずは譜面の読み方やキーを探す方法をギターレッスンサイトの方に上げましたので、ご覧ください!

譜面の読み方や音楽理論を理解出来ると音楽の分析も楽になりますので、是非いっしょに学んで行けたらと思います!

2014/12/16

ステーションライブ!

先日のステーションライブにお越しいただいた皆様ありがとうございました!

秋葉原の駅構内での特設ステージでのライブは普段のカフェやライブハウスでのライブと違い、路上のような雰囲気で楽しく演奏出来ました!

やはりAcousphere奥澤さんとのデュオ演奏はクオリティが高く、自分で演奏していてもにやけてしまうぐらいに楽しいですね!

今回はソロウクレレアレンジのIn My Lifeも初演出来、素敵なステージになりました!

今月の大きなイベントは23日の片山海人くんのサポートのライブを残すのみです!頑張るぞ!

2014/12/12

小野リサのOne Note Sumba

小野リサさんのOne Note Sumbaをコピー中!コードが色々な動き方をしていて参考になります!

2014/12/11

早く弾ける事は必ずしもグルーヴィーでは無い

これから来年に向けてライブ、そしてソロウクレレを弾く機会も多くなるだろうから、これまでのソロウクレレをブラッシュアップしています。

そんな中で自分の弾くソロウクレレのStayin Aliveと、Acousphere奥沢さんの弾くソロギターのStayin Aliveが同じ曲なのに全然雰囲気が違うのに気がつきました。
僕のバージョンではテンポが早く、グルーヴィーというよりは前に前に突っ込んで行く感じで、その調子で原曲のテンポで演奏すると曲が成り立たない事に気付きました。しかしAcousphereさんの弾いているバージョンだと原曲よりテンポが遅くても、しっかりグルーヴしていて格好良い。これはなぜでしょうか?

その答えはタイムの感じ方にあります。僕はクリックを1,2,3,4で鳴らして、しっかりくっきり当てはまるようにしていました。しかしグルーヴのある演奏、黒人的なでは、2,4はしっかりリズムにあっているのですが、ドラムで言えばバスのタイミング、1,3は出来るだけ遅らせている事に気付きました。それにより重い粘り気のあるグルーヴが産まれ、遅いテンポでも全然踊れるグルーヴが出せます。

実際にドラムを叩いて、実践した所、やはり2,4はしっかりさせた方が良く、1,3を遅らせて重く叩く事によって、グルーヴが産まれます。それを踏まえて演奏すると見違えるぐらいグルーヴィーに演奏でき、遅いテンポでもしっかり曲が鳴ってきました。

早いテンポ=グルーヴィーで格好良い、では無く、遅くても、あるいは遅ければ遅い方が格好良く響くのは、新鮮な驚きでしたね!

学ぶ事は毎日あるなあ!

ハム!

生徒さんに頂いたハムを使って、朝ごはんを作りました!
今日はアコカフェの営業日。頑張ります!

2014/12/08

片山海人ライブ at ルヴェソンベール駒場のお知らせ


東京大学駒場構内の木立の中にあるルヴェソンベール駒場にて、ギタリスト片山海人のクリスマスディナーライブにゲスト参加します!
以前は夏のビアガーデンの時期に演奏させていただいたのですが、今回はクリスマスディナーとともに音楽を楽しんで頂くイベントになっています。
開催日時は12月23日(火)の18時と19時30分の2セットで、当日は天皇誕生日で祝日となっています。ファーストは18時から片山海人くんのクラッシックギターコンサート。19時30分からは僕も参加してギターとウクレレのデュオで演奏します!
おいしい料理とともに音楽を奏でる素敵なイベントになっていますので、是非いらしてください!

日時 12月23日(火)
1st 18時 (片山海人ソロギター)
2nd 19時30分 (ウクレレ&ギターデュオ)
価格 クリスマスディナー 3800円〜
予約方法 ルヴェ ソン ベール駒場へ直接お電話ください。
TEL: 03-5790-5931 (ルヴェ ソン ベール駒場)
ルヴェ ソン ベール駒場へのアクセス方法
京王電鉄 井の頭線 駒場東大前駅下車 徒歩2分
(渋谷から各駅停車で2駅です)

東大駒場駅を降りて駒場東大の正門から入ると正面に時計台が見えます。正門のくぐってすぐ左に曲がり直進するとレストランがあります。

※構内への車両の乗り入れ及び駐車は原則として禁止です。
  近隣の駐車施設をご利用下さい。

ルヴェ ソン ヴェール駒場
〒153-8902 東京都目黒区駒場3-8-1 
東京大学駒場ファカルティーハウス1F
営業時間: ランチ/11:00~14:00(LO) ディナー/17:00~21:00(LO)
定休日: 無休(大学行事・パーティーでお休みを頂く場合がございます)
TEL: 03-5790-5931   FAX: 03-5790-1902

Arioso - 片山海人 / Music Exchange


今回はギタリストの片山海人くんが「アリオーソ」を演奏してくれました!
とても美しい曲で、女流ギタリストのミュリエル・アンダーソンの代表曲でもあります。
二年前くらいに片山君はミュリエルさんに実際会ってギターの講義を受講したそうですが、その甲斐のある素晴らしい演奏になっています!是非お聞きください!

2014/12/07

コンガのオーバーダブ!

ソロウクレレの音源にコンガのオーバーダブ中!
まずはコンガの叩き方の練習をしていますが、手の当たり方で全然音の質が変わります!良い音で楽器を鳴らすスキルとはやはりものすごく重要なんだなあ。
専門分野外の楽器を演奏するのも勉強になります!

2014/12/06

ミュージックパーティー!

ミュージックパーティー用の広告が完成しました!
2015/1/11(日)の12時から生徒さんの発表会を開催します!日頃の練習の成果を発揮できる良い機会ですのでぜひご参加ください!

Tab譜作成!

明日のウクレレクリニックのために、ソナスクライブ井上くんがTab譜を書いています!
明日のクリニックの課題曲はジョン•レノンのイマジンです。楽しいクリニックになりそうです!

2014/12/04

ソロウクレレ、イパネマの娘。生徒さんのスタジオライブ動画完成しました!

生徒さんの演奏動画が完成しました!
今回の曲はボサノヴァの名曲、イパネマの娘をウクレレソロバージョンにアレンジしています!
右手の親指でベース(スルドパート)を、残りの指でコード(タンボリンパート)を弾くボサノヴァのギター奏法を、ウクレレに移し替えたソロアレンジになっています。 Bパートからはストロークも交えた弾き方で、色々な奏法が混じっていますが、生徒さんの素晴らしい演奏を撮影する事が出来ました! 次のアレンジも楽しみですね!

是非ご覧ください!

2014/12/03

動画編集!

生徒さんのスタジオライブ映像を編集中!今回も良い演奏、映像になっています。
生徒さんたちの腕も最近はメキメキ上達していますね!

チェロのライン!

完成したソロウクレレのトラックに対し、チェロのラインのオーバーダブを考察しています。
一つ目はコードのルートを白玉で置いていくスタイルですが、ソロウクレレのラインは映えるのですが、チェロのラインが単調になってしまいます。
そこでNewyork Voicesのアカペラのラインや、タートルアイランドカルテットを参考に、ベースラインではないメロディライクな2つ目のトラックを作っています。
途中まで出来て来ましたが、こちらの方がラインが生き生きして良い感じ!

2014/12/02

コーヒー!

生徒さんからお土産で頂いたコーヒー!浅煎りのローストで酸味があって、美味い!
朝のコーヒーは良い1日のスタートになりますね。

2014/11/30

Tommy EmmanuelのソロギターAngelinaを弾こう!Aパート-1

アコースティックギタリストのTommy Emmanuelの代表曲の一つでもあるAngelinaのレッスン記事の続きです。以前はイントロでしたが、今回はAパートの最初の方をTab譜を交えながら説明して行きます!

譜面の見方はこちら。
1段目がTab譜、
2段目のLという段落がコード譜と左手の指使い、
3段目が右手の指使いになっています。

3段目のアルファベットですが、
dがダウンピッキング、
uがアップピッキング、
mが(middle)中指
rが(ring)薬指
pが(pinky)小指
になります。

今回はハイブリッドピッキングの基礎が沢山出てくるメロディ部分になっていますので、楽しく練習できると思います!チューニングはDropD(スタンダードチューニングの6弦を全音下げる。)で、カポタストを2フレットにつけると原曲のキーになります!



出だしのメロディとベース音が同時に鳴って行く所から、ピックのダウンピッキングと薬指のフィンガーピッキングが混じるハイブリッド・ピッキングになっています。コツはあまり大きく右手を動かさず、コンパクトに演奏する事です。コンパクトに演奏する事により、次のノートに繋げやすくなります。

ソロギターを演奏する際に気をつける事は、メロディとその間のコードのアルペジオのダイナミクス音量差を使い分ける事です。それにより、ベース、パーカッション、コード、そしてメロディとレイヤーが生まれ、歌が際立って聞こえてくるようになります。

タッチミュートの箇所では、現に触れる音がチャッ、というパーカッション的アクセントになっています。その際、次に鳴らすコードの弦に先に触れる事によって、スムーズに音が繋がって行くようにアレンジされています。こういった小さいけれども、効果的なテクニックは参考になりますね!

Tab譜の2段目最後あたりから続く、6度のハーモニーでのダブルストップは、これぞハイブリッドピッキングですね!ピックと中指を使い、弦を弾き分けています。このメロディラインはハイブリッドピッキングの良い練習になります。

2014/11/29

シェイカーのオーバーダブ中!

使っている素材、形状、振り方によりサウンドが全然変わってきます。リズムは卵形が良いのですが、Woodの音も欲しいですね。

縦に振ったり、横に振ったり試行錯誤しています!

2014/11/28

パーカッション!

レコーディング作品のオーバーダブ用にパーカッションをチェックしてきました!

中でも良さそうだったのはPearlのTravel Congaですね。持ち運び安そうなサイズ感と、小さめなボディからの軽めな低音の鳴りがウクレレやギターのアコースティックな音源などに合いそうです。

色々調べてみよう!

メガネの調整!

以前購入したメガネの調整に、渋谷のGlobe Specsに行ってきました!

丁寧にやって頂いた調整後のメガネはしっくり来て視界が広がります。歩いていても、自然と首が上を向き、肩こりなども解消されそうです。持ってるモノのケアは大切ですね!

2014/11/27

Tommy EmmanuelのソロギターAngelinaを弾こう!イントロ編(Tab譜付)

アコースティックギタリストのTommy Emmanuelの代表曲の一つでもあるAngelina。こちらは自身の娘さんに向けて作ったメッセージ性のある美しいメロディの曲ですが、ギターテクニック的にもピックと指弾きを組み合わせたハイブリッド・ピッキングと呼ばれる奏法を駆使しており、プレイも格好良いですね。

ハイブリッド・ピッキングは普段ピックで演奏しているギタリストにとって、入りやすいテクニックではないかと思いますので、いつもはバンドの中で弾いていたり弾き語りがメインの人で、ソロギターにも挑戦してみたい、という方にはオススメの1曲です。

今回はイントロダクション部分を映像を目で見ながらTab譜に起こしましたので、ぜひ挑戦してみてください!

Tab譜は通常のものより詳細になっており、
1段目がTab譜、
2段目のLという段落がコード譜と左手の指使い、
3段目が右手の指使いになっています。

3段目のアルファベットですが、
dがダウンピッキング、
uがアップピッキング、
mが(middle)中指
rが(ring)薬指
pが(pinky)小指
になります。

ピッキングスタイルは人差し指と親指でピックを挟み込み、残りの指でフィンガーピッキングも使うハイブリッドピッキングになっています。ピックの使い方自体はエコノミーピッキング(オルタネイトピッキングと反対で、弦移動の際にダウンピッキングやアップピッキングを続けて弾き、弦をまたぐ無駄な動作をなくすAl Di Meolaなどが使用するテクニックです。)

チューニングはDropD(スタンダードチューニングの6弦を全音下げる。)で、カポタストを2フレットにつけると原曲のキーになります!


演奏する際のコツとしては、トップノートはアンティシペートして、ベースノートを拍の頭で弾く事。そしてすべての音を鳴らし続ける事です。このイントロではほとんどがエコノミーピッキングで演奏され、最後の和音で左手の中指と薬指、そしてピックを使ったハイブリッドピッキングが出てきます。
ピックを持ちながらのコード演奏は最初は難しいかもしれませんが、1度慣れてしまうと弦を選べてコード演奏が出来るようになるので、是非マスターしてほしいテクニックですね!

外園さんとギター勉強会!

ボサノバギタリストの外園さんがアコカフェでギターレッスン記事を作成中!

僕もこの時間に一緒に作業しています。今日はTonmy EmmanuelのAngelina完全版のTab譜の作成!勉強になります。

2014/11/26

オーバーダブ!

ただいまレコーディング中!

無事撮り終えたトラックにオーバーダブをしています!ソロウクレレにチェロのサウンドが良い感じ!

2014/11/25

2014/11/23

ウエムラケイ / 彼女はカリオカ - Ele a Carioca PV完成!


ボサノバシンガーのウエムラケイさんがアコカフェに遊びにきました!次のスタジオライ­ブ撮影のためのリハーサルのつもりだったのですが、あまりに良い天気と紅葉が秋のボス­トンのようだったので急遽PV撮影に変更。完成したPVがこちらになります!

南荻窪のアコースフィアカフェのテラス席が秋の光の中、美しく撮影する事が出来ました­!ボサノバのグルーヴとウエムラさんの優しい歌声と素敵な笑顔に、暖かい光がぴったり合っています­ね! 是非ご覧ください!

2014/11/21

ウクレレのナットの溝をLow-G使用に改造中!

ピックアップ取り付けが完了したウクレレギターの受け取りのついでに、メインで使っているラトリフのウクレレのナットの溝の調整もして頂きました!

これでレコーディングやライブ、レッスンにもバリバリ使えそうです!

2014/11/20

RockBarra / Guitar Student Play


ギターの生徒さんのスタジオライブ映像が完成しました!

今回の曲はアコースティックソロギタリストのDon RossのRockBarraです。特殊な変則チューニングでハーモニクスを多様した難しい曲ですが格好良く演奏しています!

もともとはウクレレからレッスンを始めた生徒さんでしたが、今ではすっかりソロギタリストとなり、ソロギターの楽曲を何曲も取り組んでいます。
地道に長く取り組めば、どんな難しい曲も誰であれ演奏出来る、とは常に思っていますが、ここまで仕上げて目の前で演奏されると驚いてしまいますね。
素晴らしい演奏になりましたので、是非お聞きください!

2014/11/17

オーロラ / 片山海人


ギタリスト片山海人くんのスタジオライブ動画が完成しました!今回はクラシックギターをアコギに持ち替えて、押尾コータローのオーロラを演奏してくれました!
クラシックの技法だけでなく、こういったニューエイジ的テクニックも持っているなんて片山君は幅の広いギタリストですね!こういった異なるジャンルが混ざると新しい音楽も生まれてくるような気がします。

映像はいつもとは違う暗めの照明で、90年代の邦画やアジアの映画的な雰囲気が出来たかなと思っています。
是非ご覧ください!

2014/11/16

ウクレレとギターのデュオでMisiaのEverything!


ギタリスト片山海人君とのウクレレとギターのデュオでMisiaのEverythingを演奏しました!誰もが知っている女性ボーカリストのJ-Popを演奏したい、との事で片山君チョイスの楽曲です。今回は原曲とは違うボサノヴァスタイルにアレンジしていますので、是非お聞きください!

撮影前に、この曲のメロディラインをコピーするためにPVを見ていたのですが、ビデオの中でMisiaが歌っている場所は横浜赤レンガ倉庫の前なんですね。赤レンガ倉庫はモーションブルー横浜が入っているため、ライブやゲスト出演などで行くのですが、自分にもゆかりがある場所がふと映像の中に出てくると、関東での生活も長くなったなあー、と感慨深くなります。もう東京生活も10年以上経つんですね。そりゃ後輩が増える訳だ。

2014/11/15

アコカフェPV撮影!

ボサノバシンガーのウエムラケイさんがアコカフェに遊びにきました!次のスタジオライブ撮影のためのリハーサルのつもりだったのですが、あまりに良い天気と紅葉が秋のボストンのようだったので急遽PV撮影に変更。
急遽のスタッフ招集にも皆集まってくれて、楽しい撮影になりました!
完成も楽しみ!

ギタリスト片山海人君のオリジナル「よく来てくれたわねぇ。」のスタジオライブ動画!


ギタリスト片山海人君のオリジナル「よく来てくれたわねぇ。」のスタジオライブ動画が完成しました!

曇りの日のアコースフィアスタジオで録った映像ですが、新しいレンズで柔らかい光で撮れました。 この楽曲は片山くんのおばあさんが亡くなられた時に作られた楽曲で、お葬式の時に演奏されたそうです。
郷愁を誘うメロディが素敵ですので、是非お聞きください!

秋晴れ!

ここ2、3日は雲ひとつなく暖かい、ちょうど良い気候ですね。1年の内のベストデイですねー!

2014/11/13

片山監督初作品!

片山海人監督の初作品が出来上がりました!綺麗に撮れていますね!

2014/11/12

ぽていと君との打ち合わせ!

以前のライブ映像についての打ち合わせ!もう2ヶ月も前のライブ映像ですが、音源も届いて完成してきました!

これからの活動についていろいろインタビューしてみましたが、新しいアルバムを外注ではなく自分の家にスタジオを作ってレコーディングしたいとのこと。皆、形は違えど同じ方向に向かっているようです。

スタイルは違えどミュージシャンは皆、仲間だから助け合っていかないとね!

2014/11/10

ウクレレクリニック@鎌倉ベルグフェルド終了!

今回は初めて都内以外でのクリニックになりましたが、 初めて出会う方々が多く、アットホームな会になりました!

各地にミュージックラヴァーはいらっしゃるので、 こちらから会いに行く機会を増やしたいですね!

lesson

人気の投稿