2014/07/31

Change The World / Music Exchange


Music Exchangeの新しいスタジオライブ動画が完成しました!

クラシックギタリストの片山海人くんにEric ClaptonのChange The Worldをスパニッシュギターやクラシックギター、そしてニューエイジ的なテクニックを使ってアレンジしてもらいました!様々なテクニックが混在した伴奏のギターが特徴的だったので、僕のウクレレではシンプルにメロディラインを弾き、ソロも原曲の雰囲気そのままに演奏しました。

映像の雰囲気もPOPで親しみやすいものになりましたので、是非ご覧ください!

2014/07/29

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ鑑賞会!

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブをアコスタのみんなと深夜の鑑賞会!
キューバのミュージシャンたちも凄いが、それをここまで探しだし、纏め上げたライ・クーダーの手腕は凄いですね。

音楽以外でもキューバの人々や生活の見える風景、町並みは美しく、90年代後半のキューバとアメリカの風景の違いも興味深く見れました。

キューバはこの頃新車の販売が禁止されていたようで、(2年ほど前に解禁になったそうですが、最初は3台しか売れなかったらしい。)昔の車を何度もオーバーホールして、ペイントしなおして乗っているらしく、カラフルで可愛らしい形の旧車が街中を走っています。

そういった資本主義社会との哲学の違いも見えて、みんなでわいわい言い合いながら映画を見るのは楽しいですね。これは定期的にやりたいぞ。

2014/07/28

The Nightfly / Donald Fagen

ソナスクライブの林本くんが事あるごとに言及するドナルド•フェーゲンのナイトフライを購入!せっかくだから良い音で聴きたいと、久しぶりにCDで買いました!

黄昏 - 片山海人 / Music Exchange

Music Exchangeの新しいスタジオライブ動画が完成しました!

クラシックギタリストの片山海人くんに押尾コータローの黄昏を演奏して頂きました!原曲はアコースティックギターですが、もともとはショーロをイメージして作られた楽曲なので、クラシックギターの優しい音色にぴったりですね。

今回の撮影では僕のレッスンスタジオを使って、Canon 5D mark ll2台に単焦点レンズを使って臨場感のある映像に仕上がりました!音はDTMにLogic、オーディオインターフェースにM AudioのFast Truck Ultraを使っています。

録音にはDPAのギター用の超単一指向性マイク、d:voteを使っていますが、波形が扱いやすくて生楽器を扱ったライブにはもってこいですね!

素敵な音と映像に仕上がっていますので、是非お聴きください!


2014/07/27

モナ!

動画のレンダリング時間にスタジオのマスコット犬モナちゃんを、お風呂にいれました!すっきりしましたねー。

マスタリング中!

片山くんのソロギターをマスタリング中!DPAのギター用マイクで録ったのですが、マイク自体がEQされているようで音を扱いやすいですね!

スタジオライブ撮影!

今日は生徒さんのスタジオライブ動画の撮影!ジャズスタンダードのソロウクレレですが、良い雰囲気です。

2014/07/25

2014年9月14日(日)ミュージックパーティー開催!

みなさんこんにちは!
ギター、ウクレレ講師の麻生洋平です。
きたる2014年9月14日(日)にAcousphere Guitar Schoolのミュージックパーティーを開催する事になりました。スタジオ横のAcousphere Cafeにて生徒さん同士で食事を楽しんだり、日頃の練習曲等を演奏しませんか?

パーティーで演奏される方はレッスンで習った曲やご自身で選ばれた楽曲を演奏できます。日頃の練習の成果を十分に発揮してください。

また演奏はしなくともパーティーに参加する事も可能です。 ピザ、サラダ、ドリンク等の料理とともに演奏や生徒さん同士の交流をお楽しみください。

生徒さんでなくともご参加いただけるので、お友達やご家族をお誘い合わせの上、ご参加ください。

ご参加を希望される方はyoheichitarra@gmail.comに参加希望の旨をメールをするか、講師に直接お伝えください。

メールの場合は件名を"ミュージックパーティー参加希望"にしていただけると助かります。

是非ご参加お待ちしています!

●アコースフィア ギタースクール ミュージックパーティー
●日時 2014年9月14日(日) 12:00~15:00
●場所 南荻窪"Acousphere Cafe"
●参加費 3500円 食事、ドリンク付き
●演奏される方はご自身の楽器をお持ちください。

初めてのストップモーション撮影!

\ 初めてのストップモーション撮影に挑戦しました!
ストップモーションなのにほとんど動かないことで有名なハシビロコウを主役にしてみました。まったく動きません。

停電の夜

スタジオ前の電信柱に雷が落ちたらしく、近くのブロック一帯が停電していました。暗闇の中でレッスンはなかなかできない経験でしたね。印象深い一日になりました!

2014/07/23

ヘッドホン到着!

最近はレコーディングレッスンが多くなってきましたので、新しいヘッドホンを購入!

業界標準のSONYのヘッドホンです。使いやすいからこれになっちゃいますね!

2014/07/22

片山海人くんとスタジオライブ撮影!

クラシックギターをルーツに様々な演奏に挑戦しているギタリスト片山海人くんとスタジオライブ動画撮影をしました!
今回は片山くんがクラシックギターやフラメンコなどのテクニックを使ったオリジナルのアレンジメントを作ってきてくれました!曲はクラプトンのChange The World(なんだか最近はクラプトンを演奏する機会が多いなあ)です。ウクレレとギターのデュオ、完成が楽しみです。

彼は8月30日(土)に鎌倉のパン屋さんベルグフェルド(http://bergfeld-kamakura.com/index.html)で、9月7日(日)にルべソンベール駒場東大前店(http://www.leversonverre-tokyo.com/restaurant_komaba/index.html)にてライブを行います。僕もゲストで参加する予定です!ライブの詳細は下記より。お待ちしています!

------------------------------------

8月30日(土)

鎌倉 ベルグフェルド   
〒248-0005  鎌倉市雪ノ下3-9-24tel 0467-24-2706

http://bergfeld-kamakura.com/index.html

時間
16時30分~開場
17時30分~開演

2000¥(1drink)高校生以下無料

ベルグフェルドさんは1980年からあるドイツパンのとても素敵なお店です。 今回はそのお店のカフェスペースでの演奏をします。 お席に限りがあり、30名限定となっています。 お越しの際はお店の予約フォームから予約してください。
live@bergfeld-kamakura.com
(尚、夏季休業中の為通常の販売は行っていないそうです)

------------------------------------

9月7日(日)にルべソンベール駒場東大前店

16時から20時の間3ステージを行う予定です。

またこのビアガーデンライブは毎回結構人気らしくて入れないこともあるそうです。お越しいただける方はお店に直接ご予約お願いします!
http://www.leversonverre-tokyo.com/restaurant_komaba/index.html

メニュー

-前菜- ¥600 ・パテドカンパーニュ・ムール貝のビール蒸し ・サラミとチョリソー・自家製サーモンの燻製 -メインディッシュ- ¥1600 ・マグレ鴨の炭火焼・牛ハラミのグリエ ・ステックフリット(ステーキ&ポテトフライ) 

2014/07/21

ストップモーション!

今日は以前撮影したストップモーションに音入れ作業!音が入ると人形たちが生き生きしていきますね!

If You Can't Do Better / Music Exchange第9弾


Music Exchange第9弾はボーカル&サックスプレイヤーの徳永慎吾さんをゲストに向かえ、 スローブルースのIf You Can't Do Betterを演奏しました!

今回はSonascribeの林本くんにリードギターを取ってもらい、その場でセッション的にバックを演奏しました。スローブルースの3連のノリはしっかり弾けるようになりたいですね。ジャンルによって使われるテクニックが違うので、ギターの世界は広くて面白いなあ!

是非お聴きください!

2014/07/20

アコカフェでセッション!

今日のアコカフェでは生徒さんが来店され、ランチの途中でセッションが始まりました!ドラムセットとベースが常設されたことですぐに演奏できるようになりました。

生の音楽があると良い雰囲気になりますね!

Tommy Emmanuelコピー中!

以前生徒さんに教えたguitar boogieを再コピー中!面白い奏法が沢山詰まって、良いピックの練習になりそう。

2014/07/18

New テーブル!

テーブルも届きました!代官山のIdea
で購入。無垢材の天板と椅子のおかげでいっきに雰囲気が変わりますね。

アコカフェにNewソファが届きました!

吉祥寺ノーチェロで購入したソファが届きました!アコカフェがpopになっていきますね!

Sir Duke / Music Exchange #8


Music Exchange第8弾が完成しました!今回はギタリスト出葉くんとStevie wonderのSir Dukeを演奏しました。

出葉くんはジャズをベースに幅広い音楽を演奏する若いギタリストですが、今回はアドリブは無しにしっかりとメロディラインを演奏してもらいました!

メロディを歌っているように弾く、ということは楽器演奏の中で良しとされます。しかし大抵の演奏者は実際に歌うことはありません。歌っても鼻歌程度です。僕は歌うということがどういうことかを確かめるため、実際にボーカルレッスンなどを受け、自分が歌ってみて、歌っているように演奏するためには自分が素晴らしいシンガーにならなければいけない、ということに気付かされました。

なぜなら歌詞の歌い方、ピッチの取り方、ビブラートの掛け方、ヘッドボイスなのかチェストボイスなのか、など歌うということは考えるべきことがたくさんあり、楽器の演奏でもそこを考えている演奏と考えていない演奏は聴いたら一発で違いが分かってしまうからです。管楽器などでは実際に自分が呼吸し、音を出さなければならないので、歌に近いものになりやすいですが、ギターやピアノなどの呼吸を使わない楽器は歌わないプレイになりがちですね。

メロディ一つとっても考えるべきことはたくさんありますね!

2014/07/17

2014/07/16

Wonderful Tonight / Guitar Student Play


生徒さんとのスタジオライブ動画が完成しました! 今回はEric Claptonの名曲、Wonderful Tonightをギターデュオにて演奏しました。こちらの生徒さんはウクレレを弾くところからレッスンを始められて、どんどん上達し、今ではギターのレッスンを習っています。かなり長くレッスンに通われていますが、ようやく演奏動画を残すことができました!

今回の演奏で使っているテクニックはピックでのアルペジオで、かなりレベルが高く難しい演奏ですが、しっかりと弾けてますね。演奏の上達具合に驚きながら動画の編集をしていました。やはり長い時間をかけて、ゆっくりとやらないと見えないものはたくさんありますね。諦めずじっくり続けることの大事さを生徒さんから教わりました。

是非ご覧ください!

メロディのコピー!


次回の撮影のデュオのためにメロディラインを取っています!まずは原曲と歌詞をチェックして歌ってみる所から。自分が歌えれば、後は楽器にそのラインを移し替えるだけです。ビブラートやメロディのリズムなどの細かい所は歌い方や歌詞が分かると、メロディのプレイにさらに細かくニュアンスが載ってくるので、いつもメロディを取る時はこの作業をしています。音楽で大事なのは、リズム、ハーモニー、そしてメロディです。メロディはしっかり歌わせたいですね!

2014/07/15

映像編集!

弟の映像編集を手伝っています!良い感じ!

弟の家!

初めて弟の家に上がりました!結構整頓されてるなー。

ソナスクライブ林本くんのピザ!

塩麹ピザ!フレッシュトマトが新鮮で美味い!

Black or Whiteソロギター!

Acousphere奥沢さんのアレンジメントによるBlack or Whiteのソロギターを演奏しました!
このアレンジメントは奥沢さんのレッスンで3年ほど前にゆっくり習ったのですが、難しいテクニックのオンパレードということもあり、最後まで通して弾くことができませんでした。
そこで一度この曲を練習するのをやめ、ピックを使ったストロークやシングルノートのピッキング、アドリブ、ウクレレソロなどを回り道のようですが長く続けました。ゆっくりと音楽の基礎スキルが上がった所で、もう一度この曲に挑戦しようと決めました。ちょうどその頃ギターデュオライブを行う機会があり、その時に初演しようと決め、毎日こつこつこの曲ばかりを弾いていました。

演奏してみるとまだまだ思った通りに出来ていない所が沢山ありますが、この曲は一生続けて弾いて行くと思うので、その中でさらによくなるよう頑張りたいですね。

是非ご覧ください!

2014/07/14

朝顔!

朝顔の花が咲きました!夏を感じますねー。

池田さん&八田さんのスタジオライブ撮影!

ストロークスタイルでのギターデュオ撮影!ストローク奏法は初心者が一番最初に始める一番簡単な奏法に見えて、リズム良く弾くのは難しい、奥が深い奏法ですね。僕もちゃんと見直そう。

2014/07/13

ニューフェイス!

アコスタジオに新たな仲間、ギタリストの出葉くんがやってきました!若干25歳のギタリストですが、ギター歴は僕よりも長く、Acousphere清水さんに師事しています。以前清水さんと出葉くんで演奏したIsn't She Lovelyの動画が素敵だったので、今回スタジオライブに誘ってAcousphereアレンジのSir Dukeをいっしょに演奏しました!

出葉くんは今後、自分で教えるレッスンも始めて行きたいということなので、僕なりの手助けが出来ると良いですね。楽しみ!

2014/07/12

氷菓

与謝野公園で一休み。暑いので氷菓をいただきます。

2014/07/11

Smile / Ukulele Student Play


ウクレレレッスンの生徒さんとレコーディングレッスンで作った作品です。チャーリー・チャップリンのスマイルをカバーしました!

ウクレレのシンプルなアルペジオとコンガ、そしてボーカルのシンプルな編成です。何度もゆっくり弾いて繋ぎ合わせたウクレレのアルペジオは所々リズムが揺れるおかげで手仕事の暖かいぬくもりが感じられ、楽曲全体にほんわかした雰囲気を与えていますね。こういう音は今しか出せないので、レコーディング作品という形に残せて良かったです。

また次も作って行きたいですね!是非お聞きください!

セッションスペース完成!

アコカフェにセッションスペースが完成しました!簡易ドラムセットとベースのリズム隊を常設したので、早速みんなでセッション!ブルースやポップソングなどをドラムを叩いて演奏したのですが、リズム楽器は楽しいですね。ギターやウクレレのメロディ演奏だけではあまり感じられない、リズムをしっかり合わせることの大切さを痛感させられます!ドラムはいつかちゃんと学んで、ドラムとベースでサポートなどもしてみたいですね。

さくらんぼ

さくらんぼを頂きました!美味しい!

2014/07/10

2014/07/09

愛のコリーダ / Music Exchange #7


Music Exchange第7弾はギタリストの田嶋隆徳くんをゲストに向かえ、クインシー・ジョーンズ作曲の愛のコリーダをギターデュオで演奏しました!

田嶋くんのルーツのロックフィーリングの入ったメロディとアドリブ演奏が格好良い演奏になっています!僕のパートではAcousphereアレンジのワンマン・リズム・セクションのエッセンスのが随所に詰まっており、演奏するのは大変ですが、それ以上に楽しいですね。

自分の演奏が映像になって思うのですが、自分の体が自分の思った通りに動いていない所が見受けられます。自分自身のイメージとは違う体の動きになっているせいで、そこが上手くサウンドしてなかったりします。楽器の演奏はつまるところ体のコントロールですので、自分のイメージと体の動きが一致してくれば演奏も格段によくなります。そのためには自分自身の演奏を見て、実際の動きを確認する事が第一歩ですね。

いやー考えるべき事は山ほどあるなあ。

2014/07/08

ロクシタン!

本日はアコスタジオのランドローバーのお誕生日と言う事で、吉祥寺に誕生日プレゼントを買いに行きました!

Rootblueの溝口くんといろんな店を探索しながら、プレゼントを探していたのですが、溝口くんとは年齢の違いもあり興味深い話が沢山出来ました。溝口くんは年下ながら東京生まれの洗練された雰囲気があり、僕が田舎にいた頃にイメージしていた東京人そのままです。もう立ち振る舞いや出てくる言葉使いが違う。ナチュラル・ボーン・都会人。

プレゼントはロクシタンのシャンプー・コンディショナーやボディケア用品を選んだのですが、そこでの立ち振る舞いも洗練されてましたね。店員さんも僕の接客の時には普通でしたが、彼が話すと笑顔が絶えなくなりました。どこかの王子さまが来たかのように、店員さんの口角がっちり上がってましたね。田舎者の僕では敵わんわー!

2014/07/06

Girl / Ukulele Student Play


ウクレレレッスンの生徒さんとレコーディングレッスンで、ビートルズのガールをカヴァーしました!

今回は原曲のコード進行を少し変えて、サビの部分もマイナー感溢れる進行にしてみました。リハーモニゼーションというテクニックで、歌詞の内容に合わせて、さらに悲しいコードを当てはめてみました。曲のカヴァーをする時にリハーモニゼーションはよく使われるテクニックなので、是非覚えて頂きたいです!

ボーカルに関しては生徒さんの声質にもともと無いアウトロー感が出せれば、と思い、低めのキーとマイナーのコード感にトライしてみました。もともとの明るい声質と悲しいコード進行が相まって原曲には無い不思議な感覚のGirlに仕上がりました!ボーカルの多重録音で新しいコーラスのラインを乗せるのも楽しい作業でしたね!

是非お聞きください!

The Thrill is Gone / Music Exchange第6弾


Music Exchange第6弾はボーカル&サックスプレイヤーの徳永慎吾さんをゲストに向かえ、マイナーブルースのThe Thrill is Goneを演奏しました!サックスと徳永さんのボーカルが入るとぐっと夜の雰囲気になりますね。

今回はSonascribeの林本くんにベースを持ってもらい、その場でセッション的にバックを演奏したのですが、やはりリズム、そしてグルーヴを合わせるのは難しいですね。しかしグルーヴがぴったりあった時の気持ち良さは格別のものがあります。使う音やアドリブの内容よりもしっかりリズムを合わせる事に主眼を置いて演奏に取り組んで行きたいですね。 是非お聞きください!

自家製ジンジャーエール!

きりりと冷えて上手い!次回はジンジャーを蜂蜜付にしてみよう。

2014/07/04

生徒さんのニューウクレレ!

生徒さんの新しいウクレレです!マンゴー材でカラッとした可愛らしい音が特徴ですね。素敵なウクレレで次回はスタジオライブ撮影、楽しみです!

No Reply / Music Exchange第5弾


Music Exchange第5弾が完成しました!

今回はJiguさんとともにウクレレ&カホンのデュオでThe BeatlesのNo Replyを演奏しました!The Beatles初期の楽曲は主旋律とコーラスがツインリードボーカルかと思うくらい拮抗していて、美しいハーモニーを作っています。そのハーモニーを表現するため、まずはJiguさんと僕でメインパートを撮影し、その後にコーラスラインをオーバーダブしました。

スタジオライブでは生感にこだわって一発撮りで撮ってきましたが、オーバーダブを駆使するとさらに面白く凝った映像と音が作れそうですね。是非ご覧ください!

2014/07/02

映像編集中!

ボーカル&サックスプレイヤーの徳永さんのスタジオライブ映像を編集中!良いテイクが撮れました!

Ai no corrida編集中!

ギタリスト田嶋くんとのAi no Corridaの編集に取り掛かります!物凄くロックな演奏になっています!

動画編集デイ!

今日は撮りためた動画の編集デイです!まずはJiguさんとともに撮影したビートルズのナンバー、No Replyから。今回は新しい試みでコーラスを多重録音したので、編集がどんな雰囲気になるのか楽しみですね!

2014/07/01

外園さんの映像撮影!

ボサノヴァアレンジのLovin' youの演奏動画を撮っています!優しい音色!

lesson

人気の投稿