2016/04/29

うくれれ散歩 - 富山ライブ vol.1

今回は富山でのライブということで、 久しぶりにキャンピングカーでの長旅です!
朝3時に出発!
関越自動車道を走っているとだんだん明るくなってきました。
碓氷軽井沢手前の横川まで、アコースフィア奥沢さんのノンストップ運転。
毎年夏にはキャボットコーヴで演奏していたので、ここまでは慣れた道です。
ここからが初めての道。
上信越道を通って北陸道の終点まで向かいます!
あと3分の1くらいかな?
横川で早速奥沢さんがブログ更新を始めます。
仕事人だなあ。
隣はシュウくん。カメラマンとして同行してくれています。
早速カメラを構えての撮影。今回の旅が良い映像になるといいなあ。
ここからはドライバーをチェンジ!
僕の運転になります。安全運転でみんなを連れていくぞ!
左レーンを低速で走り続けます。どんどん追い抜かれていきますが、 安全第一!
北陸道まで走りました!こちらは「ありそうみSA」。 朝食どころを探していたのですが、結構長い距離止まることができませんでした。 恐るべし、上信越道。
緑や空気の雰囲気が東京都全然違います。
それを察知してかカメラ大好き人間たちが動き始めます。
今回の新しい武器はDJI OSMO!
片手に持てる大きさで4Kの映像が手ぶれなしに楽しめるとのこと。
カメラを持っている時の奥沢さんは一番楽しそうだなあ。
カメラに夢中な奥沢さん。
SAでは、ます寿司をいただきます!
 美味い!
疲れが吹き飛びます!
到着前に観光がてら魚津港へ!
下道に降りて、奥沢さんにドライバー交代!
漁港の風景とともに、潮の匂いが開け放した窓から流れてきます。
海の町だなあ。
海の駅、蜃気楼へ到着!
ここ魚津では蜃気楼が見れるそうです。
それは見てみたいなあ。
海の駅に入ると、マスコットキャラクターのお出迎え。
ミラたんというキャラクターだそうです。 おそらくミラージュ(蜃気楼)から取られた名前でしょう。 体の半分は海水でできており、特技は蜃気楼の予想。 ミラージュ(蜃気楼)なので体は伸び縮みするそうです。 というかミラたんは蜃気楼そのものなのか。 いるようでいない。いないようでいる。ミラたん。
新鮮な魚介類がたくさん売られています!
なんだかワクワクしますね。

お昼ご飯は幻魚房でお刺身!
新鮮で美味い!
蜃気楼の発生予報が貼り出されています。
世の中にはいろんな予報があるもんですねえ。
お昼のあとは海でぼーっとします。
なぜか海を見ると、疲れが取れますね。
ずーっとこうして眺めていたいなあ。
そんな休憩している僕を尻目に、 興奮しながら海の映像を撮り続ける男たち。
 目が輝いております。
いやあ、ハードワーカーだなあ。
蜃気楼はここから眺めることができるそうです。
初めて蜃気楼を見た人たちはどれくらい驚いたんでしょうかね。
幽霊のような町並みを見て、背筋が冷えたのかなあ。 それとも海の上に浮く美しい風景に感動したのかなあ。
さてそろそろ出発です。
次は砺波平野のチューリップフェスティバルを目指します!
なんだか遊んでばっかだなあ!

続きます。

2016/04/27

富山ライブ終了!

キャンピングカーに乗り込んで、富山ライブまで行ってきました!

7時間のドライブ、出発前日の発熱、機材のトラブルなどたくさんの難関を乗り越えて、 今回もしっかりライブを完遂することができました。

こうした遠征ライブをして思うのは、やはり無事に開催場所へ辿りつき、 音を出すことができるまでにするのが一番大変であり大切だなあ、ということです。

新しい土地に行き、様々な人々に会うのは刺激的で、 今回も素敵な経験をすることができました。
魚津港やチューリップフェスティバルと観光もできましたが、 一番記憶に残っているのは富山の街並みや植栽、そして立山連峰の美しい風景ですね。

僕は九州生まれなので日本海側の景色はあまり見たことがなかったのですが、 似ているようでまったく違うその風景は目に楽しかったです。
富山の家々の瓦の黒さ、そして綺麗さや、街を走る車や建物、植物の手入れなどが綺麗にされていて、 この辺一帯はモノを大切にする文化なんだろうなあ、と感じさせられました。
場所によって人の考え方や文化が違い、それが街並みにも出ているので面白かったですね。

今回のこのライブを一から作り上げてくれたスタッフの皆さんには感謝ですね。
また富山に行けるように頑張ろう!

2016/04/24

帰路!

富山ライブも終了し、本日帰路につきます!
ドライバーはカメラマンで同行してくれたシュウくん。ナイスドライブ!

ライブ終了!

ライブ終了しました!今日ライブした澄銀菴は、素敵な建物でした。
皆さん楽しんでいただけたようで良かった!また次も来れるように頑張りたいですね。

2016/04/23

お昼ごはん!

豪華なお昼ごはん!リハーサルを終え、しばし休憩。
もうすぐ本番です!

ライブの用意

きょう、MCで話すべきことや機材のチェック。僕は忘れっぽいので、紙に書いてしっかりまとめておきます。
これで用意もひと段落。
そろそろ機材を詰め込み開始します。

朝食。

朝食は地産の野菜サラダ!トマトもブロッコリーもうまいなあ。

朝!

本日は快晴!暑いくらいですね。ライブ当日なので良かった!
立山連峰もしっかり見ることができます!
美しい景色!

月。

月と雲が幻想的な夜の空。少し肌寒いですね。

イカスミ!

夜は近くのイタリアンでイカスミのパスタを頂きました!美味い!

お部屋!

こちらの窓からは立山連峰が眺めるようです。素敵な部屋ばかり!

暖炉!

暖炉があります!冬の寒さのためでしょうが、使ってみたいですねえ。

2016/04/22

到着!

本日宿泊するゲストハウス、アバンダンスに到着しました!窓から見下ろす美しい富山の風景。

ありそうみSA

ありそうみSAに到着!富山に到着前に休憩します。

朝ごはん!

朝ごはんは名立谷浜のサービスエリアにて!健康的にうどん!

ただいま3/1!

軽井沢までやってきました!富山まで後3/1ほど。ここで僕がドライバーに交代します!

富山へ!

4/23(土)の富山でのライブイベントのため、キャンピングカーで一路富山へ!

2016/04/18

2016年5月15日(日)ボサノヴァウクレレクリニック開催!at Acousphere Cafe

Acousphere Guitar School presents ウクレレクリニック@Cafe

きたる2016年5月15日(日)に東京南荻窪のカフェ"Acousphere Cafe"を会場に初めてのボサノヴァのウクレレクリニックを開催します!

今回はソ・ダンソ・サンバを題材にウクレレの弾き方、使い方のレッスンしていきます!ウクレレを買ったけれども練習方法がわからないという方から中級者の方まで基礎から丁寧にレクチャーしていきます。ウクレレの持ち方や、初心者に分かりやすい簡単なウクレレの弾き方をレッスンしたいと思いますので、この機会にぜひウクレレを始めてみませんか?

日時 2016年5月15日(日)
場所 東京南荻窪「Acousphere Cafe」
開演 15:50オープン 16:00スタート (Acousphere Cafeは15時からクリニックの準備のため一旦閉まります。)
料金 2000円
人数 定員15名(残り5名)
講師 講師 麻生洋平 外園健彦

内容
ボサノヴァのグルーヴを題材にウクレレの簡単な弾き方やきれいに音を出すためのコツをお伝えします。

申込
yoheichitarra@gmail.comまで、「お名前」と「予約人数」を記載の上メールを送信ください!
件名に「2016年5月15日(日)ウクレレクリニック@Cafe参加希望」とご明記願います。 ウクレレをまだお持ちでない方で貸し出しを希望の方はその旨もご記載ください。 (台数には限りがございます)

(ウクレレクリニックの参加をメールでお送りいただいた方で、 返信が確認出来ない方はメールが届いていない可能性があります。その場合は再度お問い合わせ願います。)

こちらは以前のウクレレクリニックの写真です。
Acousphere Guitar Schoolではロックやポップス, ジャズやボサノヴァの曲を題材に伴奏やメロディープレイ、ソロウクレレなどを習うことができます。 初心者の方にも弾けるような簡単なアレンジを用意したマンツーマンレッスンですので、こちらもぜひ参加してみてくださいね!

2016/04/17

2016/4/17(日)ウクレレクリニック終了!


本日のウクレレクリニックも無事に終了しました!
来ていただいた皆様ありがとうございました!

今回は初めてのジャズを題材にしたクリニックでしたが、 初めてウクレレに触った初心者の方から普段はサックスでジャズを吹いているプレイヤーの方まで、 様々なレベルの方にお越しいただきました。
なるべく初心者の方にわかりやすいレッスンを行う為に簡単な内容からお話しましたが、 最終的にはみなさん一緒にバッチリ弾けるようになっていたので、嬉しかったですね。

クリニックが終わってちょっとお話をしたのですが、 YouTubeを見てこられた方、前回の東京タワーライブを見てこられた方、 インスタグラムを見てこられた方など多岐にわたっており、 様々な所で診てもらっているようでありがたいですね。

次回は5/15(日)に開催予定です。次回も初のボサノヴァクリニックになるので、ぜひお越しください!

2016/04/15

日々ののりしろ

体力と気力があると、何でもできる気がしてきます。
そうすると、とにかく何でもかんでも仕事の予定を入れてしまいます。

ライブの誘いや営業の仕事をどんどん受けたり、 演奏撮影をしたり、セッションに行ったり。
とにかく何でもやれることをやって、世界を広げていく。
それはもちろん、すごく大事なことです。

でもあれこれ予定で埋めてしまうと、どんどん考える時間が減って、 ただただ予定をこなしていく毎日になってしまいます。

せっかくやった仕事も、忙しさにかまけて、考え直すことすらしなくなってしまいます。
そうすると仕事をした意味さえなくなってしまいます。

何もしない時間を作ること。
そういった日々ののりしろのような部分を作ってあげることが大事なんですね。
立ち止まって考える時間を確保するために、何もしない空白の予定を作る。
そのためには勇気を持って、何をしないか、ということを決めないといけないですね。
それは何かすることを決めるよりも大変で難しい作業です。

日々ののりしろを作るために、何をやらないべきかなあ。

2016/04/13

茅ヶ崎へ散歩してきました!


音楽仲間の家に遊びに茅ヶ崎へ。
茅ヶ崎の海岸線を散歩してきました。
この日は曇りでしたが、波も高く、サーフィンに来ている人が沢山いました。僕も昔オー­ストラリアに語学留学していた時に少しサーフィンをかじった事がありますが、またやり­たくなりますね。
ただ、寒いのはちょっと苦手です。

この日もまだ少し肌寒い、春の一日でしたが、 海沿いを歩いたり、浜辺で演奏するのは気持ちがよいですね。
早く暖かくならないかな。

2016/04/11

4月20日(水)ライブatエビス駅前バー@恵比寿出演!

きたる4月20日(水)にめいくめりーさんのライブにゲスト出演します!
めいくめりーのパーカッショニストの山崎有紀さんとはライブのサポートをしてもらったり、演奏動画を作ったりしてきましたので、 一緒にライブをするのは楽しみですね!
何曲かコラボレーションしたり、スペシャルゲストとも演奏しようと思いますので、お時間ある方は是非お越しください!
ご予約は下記アドレスまでメールをお送りください。
yoheichitarra@gmail.com
(件名を「4月20日(水)ライブatエビス駅前バー@恵比寿」にしていただけると助かります。)

【ライブ情報詳細】

■2016.4.20(Wed.)
エビス駅前バー@恵比寿

OPEN19:00/START19:30 

チケット料金:adv\2,100/door\2,400 +drink
http://www.ebisubar.jp/access.html
【出演】
Acoustic Sound Organization 麻生洋平

めいくめりー
素敵な夜の時間をぜひお楽しみ下さい。

2016/04/10

カメラを持って出かけよう!

レッスンの合間にカメラを持って、善福寺川のほとりを散歩しました。
リコーGRというコンパクトデジタルカメラですが、スナップショットなどが美しく撮れるカメラで、起動してから撮影まで時間がかからないので取り扱いやすいです。

これまでカメラはCannonの5DmarkIIで映像撮影をメインに使っていましたが、やはり写真がうまく撮れないと、これ以上映像も上手くならないと思い、初心者用の写真の本を片手に色々撮影しています。

写真を上手く撮るためには光や構図、カメラの基礎知識も知らないといけないということで、色々調べながら撮っていますが、すぐに結果が写真に反映して出てくるのでわかりやすく、楽しいですね。

今はオートで撮影して、そのデータを使ってマニュアル設定で同じ明るさにしたり、露出補正を少しかけるだけの設定変更でしか撮っていないですが、結局オートで露出補正かけるのが今の所一番綺麗に撮れます。技術の進歩は凄いなあ。
もっと勉強して構図なんかも良いのが撮れるようになりたいなあ。

カメラを持って出かけると、それだけで普段見ないところに視点がいくので、楽しいです。いつもポケットに入れて出歩きたいですね!

2016/04/07

うくれれ散歩 - ブルーブックスカフェ静岡 vol.3

過去のうくれれ散歩はこちら!
vol.1 静岡到着!
vol.2 駿府城探索!

ブルーブックスカフェへ到着!
凄いおしゃれなカフェですねえ。
なんだか代官山や青山に来たような感覚になります。
今日来ていただける皆に良い演奏を届けられるかなあ。頑張ろう。
まずは機材の搬入から!
Acoustic Sound OrganizationとSonascribe、 そしてAcousphere奥沢さんの機材があるのでかなりの 大荷物になっています。
無くしたり忘れたりしないよう、しっかり管理しないと。

まだサウンドチェックまでは時間があるので、 しばしの休憩。
何をオーダーするか迷っています。
長距離のドライブに疲れ果てたソナスクライブ井上くん。
まるで死んでいるみたい。
それを見てつい笑ってしまうソナスクライブ林本くん。
アコースフィア奥沢さんもちょっとお疲れモード。長いドライブと花粉にやられてしまったようです。
僕はいたって元気。久しぶりの遠出でずっとニコニコしてしまいます。
でもちょっと休憩してライブの英気を養うぞ!
お茶を飲んだら、皆さん元気になりました。
カメラマンのシュウ君と奥沢さんが何やらカメラ談義。
ガジェットを持つと男は少年に戻りますねえ。
リハーサル前に楽器のチェック。
僕たちの一番大事な仕事道具です。
メンテナンスはしっかりしないと。
写真はアコースフィア奥沢さんの愛機Gibson L5。ウェス・モンゴメリーやタック・アンドレスさんが愛用する由緒正しいギターですね。
格好良い!
店内はこんな感じ。
どこを撮っても格好良いですね。お洒落かくあるべし。
リハーサルも終わって、あとは開始時間を待つだけ。
緊張してきました。

ライブ開始!アコースフィア奥沢さんとのデュオ演奏の後に、ソロウクレレを数曲演奏しました!これはその時の1曲、In My Lifeです!
お客さんも皆さん暖かくて、やりやすいですね!
こちらの演奏写真はブルーブックスカフェに来ていた、写真家のみずのあやさんに撮っていただきました!(サイトはこちら!http://aya.if.tv/
さすがプロが撮ると格好良いなあ。
我々はこんな格好良く演奏していたのか。

演奏中にアコースフィア奥沢さんがフレーズに反応して「イェー」なんて言ってもらえると、 こっちも嬉しくなってアドリブが長くなっていきます。
やっぱり演奏ができるということのは楽しいものですね!
奥沢さんのソロコーナー。
マイケルジャクソンの曲をソロギターで演奏しています!
ウクレレと比べるとソロギターは派手で音域広くて良いなあ。
僕のソロコーナー。
今回はカフェだったこともあり、ゆっくり目の演奏を多めにしました!
今回はBoseのL1というスピーカーを使ったのですが、モニタリングしやすく、 ストレスなく演奏できました!すごいなL1!
ソナスクライブの2ndセット!!
井上くんが静岡出身ということもあり、 「愛すべき静岡に帰ってきました!」とのMCで 会場が沸きに沸いています。!
一瞬でホームの雰囲気になりましたね。!
羨ましいぞ井上くん。!
ソナスクライブ林本くんがディストーションを使っての、ブギーワンダーランドの演奏!
ギターデュオなのにロッキンで格好良いなあ。
やっぱりギターにディストーションは最高の組み合わせですね。
ロック小僧、歓喜!
演奏後はたくさんのお客さんと話すこともでき、良いライブになりました!
また静岡に戻ってきたいですね!
日帰りの弾丸ツアーでしたが、いろいろなことを体験できました。
いつか全国も回っていきたいですね。

さて、帰り道はしっかり安全運転で。
うくれれ散歩、今回も無事終了です。
ありがとうございました!


うくれれ散歩-ブルーブックスカフェ静岡編
うくれれ散歩 - ブルーブックスカフェ静岡 vol.1
http://yoheichitarra.blogspot.jp/2016/03/vol1.html


うくれれ散歩 - ブルーブックスカフェ静岡 vol.2
http://yoheichitarra.blogspot.jp/2016/03/vol2.html


うくれれ散歩 - ブルーブックスカフェ静岡 vol.3
http://yoheichitarra.blogspot.jp/2016/04/vol3.html

lesson

人気の投稿