I miss everything!

レコーディングに夢中になると、すっかりブログやSNSの更新が途絶えてしまいますが、こちらは元気です!
では備忘録的に。

ここ2日は暑苦しい夜に映画。
Amazonプライムの会員だったことに気付き、グラン・トリノとパプリカ、怪盗グルーの月どろぼうを鑑賞。
グラン・トリノのスタッフロールでかかる曲は息子のカイル・イーストウッドが書いた曲で、ジェイミー・カラムが歌っています。
出だしをクリント・イーストウッドが歌っているのですが、渋い声がこの曲に合っています。映画も渋くて良かった。
パプリカの音楽は平沢進。クレイジーな映画に合ったクレイジーな音楽でした。
怪盗グルーの楽曲はファレル・ウィリアムスなんですね。80年代のディスコサウンドが気持ちよかったです。グルー関連は全て担当しているみたいなので、全部見てみたいですね。

レコーディングについて。
現在取り組んでいる新曲は、ほぼ楽器的制約を考えずに打ち込みで制作。完全にPopsのフォーマットで作っています。
イメージはマーヴィン・ゲイのMid Night Loveのような古き良き808の打ち込みサウンド。楽曲のグルーヴはダニー・ハサウェイ。アレンジメントは冨田ラボのSuperfine的。

トリオ練習について。
パーカッションでどう楽曲に彩りを与えるか。一度レコーディングして試したほうが良さそう。
ウクレレとベースはどう自在に動けるか。小沼ようすけ、鈴木正人、仙道さおりの映像を見ながら研究。
インタープレイ的に演奏したいなあ。

ギター練習。
アール・クルーのソロギターをコピー。一応全部のコピーを終えたが、弾けるように練習中。
タイムフィールが難しい。

lesson

人気の投稿